医学奨励賞募集要領

旭川医科大学 医学部医学科 医学奨励賞募集要領

旭川医科大学医学部医学科同窓会は、創立 20 周年(平成 11 年)を記念し、同年から医学奨励賞(以下「本賞」という。)を設立致しました。本賞は、学術奨励賞と特別奨励賞の 2 賞からなり、それぞれの受賞候補者を募集致します。

1. 応募資格者

応募資格者は、次の各号に掲げる者とする。

1) 応募者は、旭川医科大学医学部医学科同窓会(以下「本会」という。)の正会員で あること。

2) 応募者は、過去の本会会費を完納している者であること。

3) 医学研究又は医療活動において、学術的あるいは社会的に顕著な業績を上げ、または著名な貢献をした個人あるいは団体であること。

2. 対象及び受賞者

対象は、次の各号に掲げる業績あるいは活動に該当するものとする。

1) 学術奨励賞は、顕著な基礎研究または臨床研究の業績を有し、将来、指導者として当該分野の発展に大いに貢献することが期待される申請時55歳以下の正会員を対象とする。

2) 特別奨励賞は、医師としての視点に立ち行われた社会性公共性を有する行為若しくは事業を行っている本会正会員の個人若しくは正会員の所属する団体を対象とする。年齢は問わない。

3) 授賞者は、各賞1名あるいは1団体とする。

3.応募方法及び期間

1) 応募者は、申請書(旭川医科大学同窓会ホームページ (https://www.asahikawaidai.jp/) からダウンロード)、履歴書、論文目録、正会員1名以上の推薦書、主要論文3部の別刷を本会事務局に提出する。

2) 学術奨励賞申請者の論文目録には、英語原著論文の最新のインパクトファクター(IF)を記載するとともに、申請者が責任著作、又は実験・研究を直接指導した著作は、通し番号に〇印を振る。うち責任著作の場合には * 印を付す。また、目録の最後に英語原著論文数と IF のまとめ(総計と責任著作、指導著作に分けたもの)を記載する。

3) 応募期限は、当該年度の前年12月末日とする。

4.受賞者の決定

(1) 受賞者は「旭川医科大学医学部医学科同窓会医学奨励賞選考委員会」において選考し、決定する

(2) 授賞の決定は、当該前年度末日とする。

(3) 応募者には、採否の通知をする。

(4) 選考課程及び選考理由の概略は、各年度の本会会誌に掲載される。

5.授賞

(1) 本賞受賞者には、授賞式において、表彰状及び副賞(学術奨励賞20万円、特別奨励賞20万円)を贈呈する。

(2) 受賞者は、授賞式後に授賞記念講演を行うと共に、その年度の本会会誌に受賞業績に関する概要を掲載することとする。

なお、学術奨励賞については、その成果の公表を行うこととする。

6.応募書類等請求及び問い合わせ先

  • 旭川医科大学医学部医学科同窓会事務局
  • 〒078-8510 旭川市緑が丘東2条1丁目1番1号
  • TEL・FAX 0166-68-2234(月水金 9:00 〜 12:00)
  • Email:mdosokai@asahikawa-med.ac.jp

メールによる同窓会医学奨励賞の応募について

申請書のWordファイルをメールに添付して申請書を提出する ことができます。

ただし、履歴書には押印が必要であるため、メールで応募した場合は、後日印刷した履歴書を別送(郵送)してください。

>>医学奨励賞申請書ダウンロード(docファイル:34KB)

>>医学奨励賞申請書ダウンロード(PDFファイル:17KB)

>>医学奨励賞推薦書ダウンロード(docxファイル:206KB)

>>応募要領ダウンロード(PDFファイル:429KB)